フォトスタジオ探しのチェックポイントロイヤルカイラフォトスタジオ

【電話受付】11:00~18:00 / 不定休
【営業時間】10:00~18:00
要予約|東京・横浜・名古屋共通番号
050-5805-6545
東京スタジオ横浜スタジオ名古屋スタジオ 【電話受付】11:00~18:00 / 不定休
【営業時間】10:00~18:00
要予約|東京・横浜・名古屋共通番号
050-5805-6545
撮影予約はこちらから
 
マタニティフォト
パーフェクトガイド
マタニティフォトとは
フォトスタジオ探しのチェックポイント
思い通りのマタニティフォトを
撮影するには
教えて!マタニティフォト
マタニティフォトの
ベストな撮影時期とは?
どの撮影場所が一番いいの?
撮影時はどんな格好をすればいいの?
撮影時はどんなポーズを
すればいいの?

マタニティフォトを撮影した芸能人

真似したい!マタニティフォトの
インスピレーション

マタニティライフにお役立ち
妊娠中の身体の変化 妊娠初期
妊娠中の身体の変化 妊娠中期
妊娠中の身体の変化 妊娠後期
マタニティ期間だけの楽しみ方
妊娠中のおすすめの食事
妊娠期間中の旅行で気を付けるポイント
妊娠中は避けた方がいい食べ物
妊婦さんにおすすめのマタニティグッズ
妊婦さんにおすすめの
マタニティマッサージ
プレママにおすすめのアプリ
マタニティフォトアイデア色々
マタニティエステとは
マタニティ限定イベント
マタニティダイアリー
マタニティフォトがおすすめな理由
産休中にやりたいこと
赤ちゃんのお名前ランキング
2015年名づけの傾向
2016年お名前ランキング
赤ちゃん名づけのタイミングは?
2017年赤ちゃん名づけのトレンド New

国が違えばこんなに違う?
海外育児事情

安定期になったら
戌の日に安産祈願へ

マタニティフォト利用者の声

マタニティフォトアイデア色々

インスタグラムにアップしたい
マタニティフォト

女性カメラマン募集
ロイヤルカイラフォトガイド ベビーフォトスタジオプルメリア マタニティフォトハワイ ロイヤルカイラロケーションフォト 横浜前撮り ロイヤルカイラフォトスタジオ・ペット ロイヤルカイラウェディング フォトグラファーYUMA フォトグラファーMAMI
フォトスタジオ探しのチェックポイント

フォトスタジオ探しのチェックポイント

マタニティフォトの撮影をしたいと考えている方は、どこのスタジオで撮影すればよいのか悩まれているのではないでしょうか?
マタニティフォトがブームになると、たくさんのスタジオでマタニティフォトの撮影をおこなうようになりました。
そこで、マタニティフォトスタジオを探す際のチェックポイントについてお伝え致します。

マタニティフォトスタジオの違い

マタニティフォトを撮るためのスタジオにはそれぞれ特徴があります。
スタジオごとの大きな違いをチェックすることで、選択肢を狭くすることが出来ます。

ポイント1 写真の種類

マタニティフォトスタジオのホームページを見ると、ほとんどのサイトで見本写真が掲載されています。
写真を見ていると、それぞれのスタジオがどのような写真を得意としているのかが分かります。
以下のようなポイントをおさえてみて下さい。

ポイント1 写真の種類
  • モノクロなのか、セピアなのか、カラーなのか。
  • シンプルな背景色のみか、背景にセットを使うのか。
  • セットを使う場合、どのようなセットを使っているのか。
  • どのような衣装を使うのか(スタジオで貸衣装があるのか、私服なのか)

また、カラーと一言で言っても、

  • 淡く可憐な雰囲気のペールトーン(シャーベットトーン)
  • 南国雰囲気漂うビビットカラー
  • シックな雰囲気のダークカラー
  • など、色味で雰囲気が全く変わります。

このようなポイントをチェックしていけば、自分の理想にあったスタジオを選ぶことが出来ます。何より、ホームページを見て「こんなマタニティフォトを私も残したいな」と思ったスタジオがあれば、そこが理想のスタジオなのです。

ポイント2 写真の撮影技術

ポイント2 写真の撮影技術

マタニティフォトスタジオの中には、素人が撮ったのと同じ程度のクオリティのものを提供しているスタジオがあります。カメラマンの技術は、資格や免許がないため、素人のような写真が出来上がることもあります。

出来上がった写真を見てから後悔しないよう、前もってホームページやスタジオ内で紹介しているマタニティフォトをよく見て、自分の中の理想のマタニティフォトを撮影出来る腕があるのかを見極めることが、重要なポイントとなります。
見極める目に自信がない方は、カメラマンの略歴が載っていればそれを参考に出来ます。略歴を見れば、その人がどんな賞に入選しているのか、カメラ1本で活躍しているのか、何年くらいカメラに触れているのかが分かります。
この人になら撮影を任せても大丈夫だという安心につながります。
また、店舗型のスタジオの場合、腕が確かな方を雇う傾向があります。

ポイント3 スタジオの住所

ポイント3 スタジオの住所

店舗型のスタジオなら安心!

スタジオの場所は、住所非公開になっていませんか?このようなスタジオは、経験値が少なく撮影技術も信用しづらくなります。
自宅やマンションで行なっているスタジオも要注意です。
これらのプライベートスタジオは、ほかに仕事を持っていて、カメラ1本で生きているわけではありません。
しっかりとした店舗の場合は、店舗を借りる費用から、内装工事、その他様々な費用がかかっているため、撮影に対して覚悟と責任を持っています。
クチコミ1つでスタジオの評価が地に下がることもありますので、1枚1枚の撮影を丁寧に高いクオリティでおこないます。
カメラマンの略歴が分からなくても、店舗型のスタジオならトラブルが少なくなります。

ポイント4 衣装をチェック

ポイント4 衣装をチェック

衣装を見せてもらうとスタジオ選びの参考に!

マタニティフォトの撮影の際には、衣装を準備しているスタジオと、衣装が自前になるスタジオがあります。私服での撮影希望の方も、そのスタジオのセンスを知るために、衣装を見せてもらうとスタジオ選びの参考になります。
衣装を見て、自分の好みのものが多くそろっているスタジオは、写真も自分好みのものに仕上がる確率が高いものです。逆に「趣味が悪い」「着たい衣装がない」など洋服のセンスが合わないスタジオは、撮影しても自分の好みと合わない写真が出来上がるものです。目指しているイメージが違うため、思い描いていたマタニティフォトとは違う写真になってしまいます。

ポイント5 女性カメラマンがいるか

ポイント5 女性カメラマンがいるか

スタッフの中に女性がいると、女性目線でのアドバイスがもらえます。
また、マタニティフォトはお腹を見せて撮影したいと思う方も多いものですが、男性カメラマンしかいないと恥ずかしくて撮影に集中出来ません。
予約の際に、女性カメラマンを希望していると言うことをはっきりと伝えましょう。

ポイント6 撮影データ

撮影データを全てCD-ROMに入れて渡してくれるスタジオと、数枚選んだものをプリントアウトして渡され、データをもらうことの出来ないスタジオがあります。中には、撮影料とプリント料とデータ量が全て別になっていて、高額な費用となるスタジオもありますので、料金の中に何が含まれているのかしっかりチェックして、金額と内容に納得出来るスタジオを選ぶのも大切なポイントです。

TOP