マタニティフォトを撮影した芸能人ロイヤルカイラフォトスタジオ

【電話受付】11:00~18:00 / 不定休
【営業時間】10:00~18:00
要予約|東京・横浜・名古屋共通番号
050-5805-6545
東京スタジオ横浜スタジオ名古屋スタジオ 【電話受付】11:00~18:00 / 不定休
【営業時間】10:00~18:00
要予約|東京・横浜・名古屋共通番号
050-5805-6545
撮影予約はこちらから
 
マタニティフォトとは
フォトスタジオ探しのチェックポイント
思い通りのマタニティフォトを
撮影するには
教えて!マタニティフォト
マタニティフォトの
ベストな撮影時期とは?
どの撮影場所が一番いいの?
撮影時はどんな格好をすればいいの?
撮影時はどんなポーズを
すればいいの?

マタニティフォトを撮影した
芸能人 New

真似したい!マタニティフォトの
インスピレーション

マタニティライフにお役立ち
妊娠中の身体の変化 妊娠初期
妊娠中の身体の変化 妊娠中期
妊娠中の身体の変化 妊娠後期
マタニティ期間だけの楽しみ方
妊娠中のおすすめの食事
妊娠期間中の旅行で気を付けるポイント
妊娠中は避けた方がいい食べ物
妊婦さんにおすすめのマタニティグッズ
妊婦さんにおすすめの
マタニティマッサージ
プレママにおすすめのアプリ
マタニティフォトアイデア色々
マタニティエステとは
マタニティ限定イベント
マタニティダイアリー
マタニティフォトがおすすめな理由
産休中にやりたいこと
赤ちゃんのお名前ランキング
2015年名づけの傾向
2016年お名前ランキング
赤ちゃん名づけのタイミングは?
2017年赤ちゃん名づけのトレンド

国が違えばこんなに違う?
海外育児事情

安定期になったら
戌の日に安産祈願へ

マタニティフォト利用者の声 New

マタニティフォトアイデア色々

インスタグラムにアップしたい
マタニティフォト

お洒落にディスプレイ
ギャラリーパネル New

マタニティフォト
かざれるフォトパネル New

女性カメラマン募集
ロイヤルカイラフォトガイド ベビーフォトスタジオプルメリア マタニティフォトハワイ ロイヤルカイラロケーションフォト 横浜前撮り ロイヤルカイラフォトスタジオ・ペット ロイヤルカイラウェディング フォトグラファーYUMA フォトグラファーMAKOTO
マタニティフォトを撮影した芸能人

マタニティフォトを撮影した芸能人

数々の女性有名人や芸能人が公開しているマタニティフォト。賛否両論が分かれる所ではありますが、彼女達から「私は今こんなに幸せなの!」というオーラは確実に伝わってきます。プライベートなことは公表しない姿勢で貫く女優もいれば、あえて公表し、次の仕事に繋げる!?タレント達の姿も話題に挙がることは多いですね。ここではマタニティフォトを撮影した女性有名人や芸能人をご紹介します。
では、その撮影時期、いったいいつがいいのでしょう?最高の写真を残すために、ベストな時期をご紹介致します。

モデル:梨花さん
  • マタニティフォトのカリスマ的存在
  • 恋多き女性のイメージだが、実は一途な一面も

モデルとして活躍していた梨花さんの結婚は、36歳。20代の頃はさまざまな恋のうわさが流れた彼女はが最終的に選んだのは建築関係の会社に勤務する6歳年下の一般男性。友人の紹介で6年交際するが一度破局してしまいます。彼女から何度もアプローチを繰り返し、2010年1月に結婚。2011年4月に出産。そんな彼女の一途な行き方に、共感し応援する女性が増えて行きます。
2011年に発行した『Rinka’s Only Days』では、20年の芸能生活を見つめ直したライフスタイルブック。さらに、彼女の10ヶ月間のマタニティライフを収録。掲載された彼女のマタニティフォトは、黒い帽子がポイントで、とにかくオシャレでかっこいいスタイリッシュな姿。当時は、梨花さんの真似をしたマタニティファッションで撮影する女性が増え、妊婦たちの憧れ的存在となりました。
彼女のファッションを真似して「こんな風に撮影して欲しい」とお伝えいただければ、当スタジオでしっかりと対応させていただきます。

タレント:保田圭さん
  • 元モーニング娘黄金期のメンバー
  • 夫はイケメン料理研究家の小崎陽一さん

タレントや歌手、女優としてマルチに活動されている保田圭さんが、妊娠されてからも、ベビー雑誌で表紙を飾るなど多岐にわたって活躍されています。
お腹の赤ちゃんを気遣い、より一層食へこだわったり健康に気遣ったりしている様子は、自身のブログでもたびたび描写されています。マタニティビクスやマタニティヨガなども始められているようです。そんな保田圭さんは、名古屋にあるマタニティフォトスタジオにて旦那様と一緒に撮影をされました。
当スタジオでもマタニティフォトを撮影される方は、お一人でもOKですし旦那さまやお子さま連れも大歓迎です。
家族でどんなポーズをとるかイメージを膨らませ、素敵な思い出を作りましょう。

タレント:川崎希さん
  • アイドルグループ元AKB48のメンバー
  • 夫はタレント兼モデルのアレクサンダーさん

元AKB48のメンバーで現在は自身でアパレルブランドを立ち上げ、タレント活動をしながらデザイナーを務めている川崎希さん。不妊治療の末2017年8月に男の子を出産され、マタニティフォトも撮影されました。
川崎希さんが撮影されたマタニティフォトは、シンプルなモノクロ写真です。
シンプルでありながらもベビーシューズを小物として使用され、可愛らしい写真も公式ブログにアップされておりました。
横浜、東京、名古屋スタジオでも小物持参はOKです。
ベビー用品やガーランドなどを持参される方が多いですが、小物次第でいろいろなパターンの写真が撮ることができます。
ポーズをとるのが苦手な方は小物を持参してみるといいでしょう。
もちろん、フォトプロップスなどスタジオの小物も貸し出しておりますのでお気軽にお声かけください。

モデル:近藤千尋さん
  • 渋谷女子の「なりたい顔No,1」の人気モデル
  • 2015年に、お笑いトリオジャングルポケットの太田さんと結婚。

若者女性向けファッション誌のモデルを務め、多くの若者から支持を集めている人気モデル。
2015年ご結婚以来TVでもたびたび見かけ、お互いを「ヒー坊くん」「チー坊ちゃん」と呼び合うという仲睦まじい光景は、ハッピーオーラ全開で幸せそうなのがとても伝わります。
また、近藤千尋さんと言えば、インスタグラムやオフィシャルブログなどのSNSも人気があり、ご自宅でマタニティフォト撮影をされた写真もアップされておりました。
自宅で撮るマタニティフォトは、スタジオよりもリラックスした状態で素の写真を撮れるため、大変おすすめです。
ご自宅での撮影であれば、私服でゆったりと撮影ができ、より自然な写真が撮ることができます。
マタニティフォトドットコムでも、出張撮影がございますし、「私服ロケーションフォト」をオプションで追加することが可能ですので、ぜひチェックしてみてください。

歌手:Hitomiさん
  • マタニティフォトブームの火付け役
  • 3度の結婚・二児の母。

彼女こそ、マタニティフォトの先駆者と言っても過言ではありません。日本でマタニティフォトを堂々と公開する文化は彼女が作ったのではないでしょうか。
2009年6月に「LOVE LIFE 2」というアルバムを発売。その中に、臨月の大きなお腹を堂々と出したジャケット写真を掲載しています。
2014年、3度目の結婚と妊娠を発表。彼女は「他人が自分の事をどう思うかは気にせず、自分らしく生きる」ことがモットーだそうで、マタニティフォトにもよく表れていますね。
私達はHitomiさんほど大胆にはなれませんが、「自分の幸せは自分で掴む」姿は憧れる存在でもあります。

プロゴルファー:東尾理子さん
  • ご存知「石田純一」さんの妻で、元プロ野球選手「東尾修」さんの一人娘
  • 不妊治療を公表し、不妊治療・妊娠・出産を綴ったブログが注目を集めた。

天下のモテ男「石田純一」さんが3度目の結婚で射止めた相手が、一流プロ野球選手の「箱入り1人娘」だったこともあり、結婚当初から話題に挙がることが多かったお二人。当時、自然妊娠になかなか至らず、理子さんは不妊治療を始めました。
その経過や自分の思いを赤裸々に綴ったブログは、同じ悩みを持つ多くの女性から大きな支持を得ました。
そして、晴れて妊娠。
妊娠中にブログでビキニ姿の写真を掲載しました。赤いビーチサンダルにカーキのビキニを身にまとい、コンクリートの壁の前で何気なく撮ったような写真。見た感じもノーメーク風の気取らない日常が現れているようでした。
彼女の場合は、プロのカメラマンにお願いして撮影しているのではなく、携帯やデジカメなどのスナップ。
SNS等で日常が発信出来るようになったので、日記形式でマタニティフォトを残すのも良いですね。

タレント:スザンヌさん
  • とにかく綺麗!美しい!プロのカメラマン本気撮り
  • 「こんな風に残せたら…」美しすぎるマタニティフォト

2011年、福岡ソフトバンクホークスの斉藤和巳コーチと結婚し、2013年に妊娠を公表。 同秋に、女性向けファッションサイト「MUSE&Co.」で美しすぎるマタニティフォトを公開しました。 スザンヌさんは、結婚当初からマタニティフォトに憧れ、実現を願っていたため、喜びに満ち溢れたフォトになりました。テーマは「MARIA」。白・赤・ピンクなどのやさしい暖色系の草花を敷き詰めたシーツの上に、白いレースをあしらったビキニ風ドレスで横たわり、静かに目を閉じているショット。ほのかにほほえむ表情からは幸せが感じられ、見ている私達も思わずうっとりしてしまうようなマタニティフォトとなっています。 もう1枚は、日の光に包まれて大きなお腹を支えて見つめるフォト。これから産まれてくる新しい命を待ち構える、ちょっぴり母親としての表情が見られます。 撮影中はお腹の赤ちゃんの胎動をたくさん感じたのだとか。こんな幸せオーラ全開のマタニティフォトに憧れを抱いた女性は多かったのではないでしょうか。

TOP